松本丸の内ホテルについて | 【公式】松本丸の内ホテル

オンライン予約

アクセス

Concept

国宝の天守を有する松本城内
三の丸地区に佇む唯一のホテル

中心市街地から松本城天守へと向かう登城道、松本城の目抜き通りともいえる三の丸地区は今も昔も松本城内に位置付けられます。かつては武家屋敷が立ち並び、現在は様々な店舗やオフィスが並ぶ大名町通り。松本丸の内ホテルは三の丸エリアの中心に位置し、お城から最も近いホテルとして、松本城とともにこの町の変遷を見守ってきました。

  • History

    レストラン棟「旧第一勧業銀行ビル」で朝食を

    レトロな外観のレストラン棟は1937年(昭和12年)に日本勧業銀行ビルとして建設されました。2003年には銀行としての役目を終え、一時は取り壊しの危機にありました。しかし、近隣の住民による熱心な保存運動により取り壊しの危機を免れました。その後、当ホテルの施設の一部として保存、モダンな内装にリノベーションされ、2007年には登録有形文化財に指定されました。現在ではバンケットホール並びにウエディング会場として、多くの方々に広く親しまれています。

  • ロゴに込めた想い

    歴史を積み重ねながら、さらに高みを目指す。
    この町の中心である国宝・松本城天守。南面には上から「入母屋破風」「唐破風」「千鳥破風」という三種類の破風があり、その形状がモチーフとなり、当ホテルのロゴとなりました。
    歴史の積み重なったヒストリーエリアに佇み、これからの新しい未来を作ろうとする松本丸の内ホテルの意思が込められております。

Gallery

Information

  • 社名

    松本丸の内ホテル

  • 住所

    〒390-0874長野県松本市大手3-5-15

  • TEL

    0263-35-4500

  • FAX

    0263-35-4505

Shop Information

松本近辺の作家によるポストカードやアパレル小物、地元の銘菓など
フロントの側に併設のショップで、一度にご覧いただけます。
伝統の「松本だるま」も人気です。

ja Japanese
X