【公式】松本丸の内ホテル

【ご宿泊に関して】新型コロナウィルス感染拡大防止のため5月31日まで営業自粛を続けております。6月1日からは再開いたしますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

◆TRIP TIP for delivery◆
You could use delivery service for your luggage from Matsumoto to other hotel.
It takes one day to deliver at least, you could receive your luggage next day.(not same of departure day)
We hope you could make a trip easier in Japan.

客室のご案内

  • 茶系が中心の落ち着いた色合い。寝心地の良い日本ベッド製造のマットレス。ぜひ体感してください。

    肌あたりの良いリネン。
    アメニティ類は使い心地を大切にしています。

    ゆったりと映画を観たり(VOD)
    少し早起きをして、早朝の松本城周辺をお散歩したり
    (手作りのウォーキングマップが「松本ぶらり散歩」のページにございます)
    オシャレな老舗のBARで夜の街を楽しむのも良し・・・
    思い思いの過ごし方を、快適なお部屋から・・・

    また、スタッフ手書きの「松本案内」をぜひ手に取ってみてください。
    楽しく心地よくご滞在いただけますように。

ホテル駐車場のご案内≪宿泊の予約順とさせていただいております≫

Google Map

宿名

松本城・三の丸 松本丸の内ホテル

住所

長野県松本市大手3-5-15

電話番号

0263-35-4500

備考

JR松本駅より路線バス5分・大名町(旧八十二銀行前バス停)下車徒歩1分
駐車場のご案内はこちら

旬の情報あれこれ

  • 【新しい日常】

    今年の春も桜はきれいに咲いていました。でも、それを愛でる時を忘れ、日々、刻一刻と更新されていく情報を追いかけ、また追いかけられて、気がつけば新緑から深緑へと移り変わろうとしています。松本丸の内ホテルは2008年4月にホテルアルモニービアンとして開業して以来このたび初めて休館いたしました。これまで多くのお客様にご利用いただき、日々皆様をお迎えすることが当たり前であった日常が覆され、そのことに戸惑い立ち止まってしまいそうになった日もありました。今、こうして再開のご案内ができることを心からうれしく思っております。
    松本丸の内ホテルにとっても新しい日常が始まります。
  • セットメニューでの朝食、7月1日まで延長します

    新型コロナウィルス拡散防止対策の一環として、朝食は和食または洋食のセットメニューでのご用意となります。

    地元の食材、シェフ特製オムレツ、大人気のフレンチトーストなど、セットメニューならではのこだわりと味をお楽しみください。
  • 長野県ふっこう割 ~長野県在住者様限定~ に関するご案内

    長野県ふっこう割とは、長野県の観光需要早期回復及び新たな需要を喚起することを目的として国が交付する「令和元年台風第15号及び第19号観光支援事業費補助金」を活用して実施する支援金です。

    この度、日本旅行より、5月26日以降にお申し込みのお客様に対し、こちらの補助金を活用したプランが販売されました。

    期間 2020年6月1日から2020年6月16日までの宿泊

    該当者 長野県在住のお客様に限ります。

    <注意点>
    こちらのプランは、支援金の予算が消化され次第終了とのこと。
    ご旅行をご検討の長野県在住者様は是非ご活用くださいませ。

    画像をクリックして日本旅行のページへお進みください

ぶらり城下町

扉グループのご案内(扉プラス)

  • 扉の取り組み

扉プラス  宿泊施設

  • 明神館

    「標高1050mに佇む和リゾート」

    郊外から離れた山々のふところ、薄川の渓谷にある扉温泉。

    その昔、このあたり一帯は、神さまたちが湯治に訪れる場所だったとも言われています。
    天の岩戸をかついだ天手力男命(アマノタヂカラオノミコト)もここを訪れ、
    ゆったりとした気分になって岩戸を忘れていった、それが入山辺の扉岩だとも
    伝えられています。
    神さまも入っていたかもしれない湯につかり、扉のパワーをお持ち帰りください。

扉プラス  レストラン

  • ヒカリヤニシ・ヒガシ

    ナチュラルフレンチ~ヒカリヤ ニシ~
    1887年に建てられて以来、100年以上の時を超え、漆喰の蔵の姿を残す「光屋」。
    それを複合型レストランとしてリノベーションしたのが「ヒカリヤ」。
    「ヒカリヤ」はフレンチの「ニシ」と和食の「ヒガシ」から成り
    その「ニシ」で提供するマクロビオティックに基づくナチュラル・フレンチは

    体と心を慈しむ日本料理~ヒカリヤ ヒガシ~
    長野県の素材を中心とした日本料理
    炊き立てのご飯と釜の火の仄かな甘いにおい、
    使うたび光沢をます大黒柱、中庭の小川のせせらぎ、床から伝わる木のぬくもりの中で、
    長野県の素材を中心とした、体と心を慈しむ日本料理を味わうお店です。
  • ビストロヒカリヤ

    ヒカリヤとしてではなく、この場所にあった「カフラス」の思いを残したい。
    片倉製糸の、大きな業績と偉大な功績を、皆様に感じていただきたい。

    そんな思いを込めて復元した店内には、ヨーロッパのビストロで使用していた20世紀の家具や
    カフラスの金庫、テーブル、ドアなどを大切に使わせていただいています。

    堅苦しくなく、気軽にノスタルジー・ビストロカフェを楽しんでください。
    食事だけではなく、華やかなスイーツや、ゆったりとワインも味わえるお店です。

    親子三世代が笑顔に、そして豊かな気持ちになれるよう。
    松本に、また新たなヒカリが差し込みますように。

ご予約・お問い合わせ

ご不明な点はお問い合わせください。