文字を大きく
2016.11.22

MLESNA TEA

皆様こんにちは。

本日はムレスナティーのご紹介をさせていただきます。

 

ムレスナティーとは、スリランカにあるムレスナ社のセイロンティーです。

創業者のアンセレム B.ペレラ氏は、豊かな味覚と優れたブレンド技術が認められた世界屈指のティーテイスターであり、彼によって厳選された紅茶は最高のクオリティと称されています。ムレスナのブランド名は〝アンセレム(Anselm)〟の英語読みを逆さまに綴ったものでAnselm⇒mlesnaとなりました。

 

ムレスナティーの中でも、40種類を超えるフレーバーティーには定評があります。茶葉は「香りのシャンパン」と呼ばれるヌワラエリヤ産のF.B.O.P(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコー)という白い新芽の先端が残った比較的大きなリーフが用いられています。もともとフレーバーティーは、熱帯の国では腐りやすい果実の風味を好きな時に楽しむための知恵から生まれたものだそうです。やわらかく繊細な味が特徴のこの茶葉に、200年以上の歴史を持つスイスのジボン社の天然果汁そのものから抽出したエキスで香りづけし、ハンドブレンドにより手間をかけて自然なテイストにしてから自然乾燥したムレスナ社のフレーバーティーは、やさしい味わいと冷めても残る豊かな香りが魅力です。

IMG_0515

 

このムレスナティーを日本へもたらした人物が、現在ムレスナティー日本総輸入元であり株式会社MLESNA TEA JAPAN代表取締役のデイビッド川村氏です。氏は1985年よりムレスナ社の紅茶をセイロンから日本へ輸入し始めました。どちらかといえば欧米人向けのテイストに作られたこの紅茶を、彼は日本人の好みに合わせた「渋みがなくサッパリとしたそれでいて少し甘みのある」フレーバーに仕上げました。

美しいパッケージで包装された高品質の紅茶を提供するというコンセプトのもとにうまれたムレスナティーですが、味はいうまでもなくパッケージも大変魅力的です。写真でご紹介しているキューブタイプのパッケージには、それぞれのフレーバーをイメージした写真やユニークな紅茶名とともに、BOXの側面には購入者に向けたDAVID.K氏のメッセージが入っていて、思わず手にとってじっくり読んでしまいたくなります。お友達やご家族へのプレゼントにも最適です。

IMG_0516
IMG_0528

 

 

本日は、その中から朝食にお出ししているフレーバー7種類をご紹介いたします。

 

月曜日

『林檎がおしえてくれたおいしい果実の紅茶

完熟リンゴ MISTY APPLE』

林檎の皮を煮出したような甘い香りに包まれます

IMG_0521

 

火曜日

『さわやかな檸檬と果実のコンビネーション

檸檬アールグレイ LEMON&EARL GREY』

檸檬とアールグレイの香をうまくバランシングしておいしく仕上げた

登場してから大ヒットのブレンドです

IMG_0522

 

水曜日

『オランジェな午後においしいティータイムしよう

オランジェ パリ ORANGE PARIS』

オレンジと相性のいいキャラメルの香が加わってさらにおいしくなりました

IMG_0523

 

木曜日

『花咲く娘たちの紅茶

花の首飾り FLOWER NECKLACE』

メープルの香をベースにアプリコット、マンゴーの香が加わった

人気の一品です

IMG_0524

 

金曜日

『ゆっくり考えてまったりしましょうの紅茶

7ベリーロンドン 7 BERRIES LONDON』

7つのベリーをブレンドしたなな色の虹を思わせるような紅茶です

IMG_0525

 

土曜日

『キラリシュワットももの紅茶

白桃 マンゴー MOMO & MANGO』

ある午後に桃とマンゴーを一緒に食べたら、

とてもおいしかったことからつくられた紅茶です

IMG_0526

 

日曜日

『おいしい葡萄の紅茶をどうぞ

ベリー グレープ BERRY GRAPE』

皮ごと食べられるぶどうを食べたムレスナさんが、

紅茶でその美味しさを表現しようとつくられた紅茶です

IMG_0527

 

最後にムレスナティーのおいしい淹れ方をご紹介します。

ムレスナティーは若葉主義といって、フレッシュな茶葉を使用しているため、水の分子が細かくてやわらかい口あたりとまろやかな味わいをさらに生かすことが出来る『軟水』の使用が有効とされています。また、日本茶の玉露や煎茶のようなやわらかい茶葉なので、100℃のお湯を注いですばやく茶葉を開かせてから蒸らしてカップへ注ぎ終わるまで約40秒で出来上がります。お使いになる水質により、お好みに合わせて抽出時間を調整していただくと、最高においしい紅茶が淹れられます。そして砂糖を加えることで、やさしい香りはそのままに、フレーバー本来の味わいを引き立たせてくれます。

 

ご紹介したフレーバー以外にも、フロントにご用意しております。

皆様のお気に入りのムレスナティーが見つかりますように。